加圧シャツ 効果
着るだけでダイエットすることができると話題の女性用加圧シャツ。
男性用と違いレディースタイプには加圧Tシャツや加圧タンクトップなどバリエーションが豊富です。
それらを着用することでどんな効果を得られるのか、その辺りについて詳しく解説していきます。
ダイエットや部分痩せに悩んでいる女性は是非参考にしてみてくださいね。

女性用レディース加圧シャツの効果とは

女性用の加圧シャツの効果はいくつかありますのでシンプルに一覧にしてみました。
・加圧効果による脂肪燃焼でのダイエット効果
・着圧で体幹が自然が鍛えられることでの血流改善
・身体が温められることでも脂肪燃焼をサポート
・部分加圧設計による「くびれ」や部分痩せ効果
・姿勢矯正効果や冷え性改善効果も♪
などなど女性に嬉しい効果がたくさんなレディース加圧シャツ。
普通のインナーと比較すると少し価格がするものの、まとめ買いなら比較的リーズナブルな価格で購入することができるので、ダイエットのため毎日ローテで着回すために各加圧シャツの公式サイトのまとめ買いキャンペーンを活用する人が多いですね。
そのメーカー(ブランド)によって「くびれ特化型」や「ダエイット型」、「上半身引き締め」などメリットが少し違ってくるのも面白いところです。
また加圧シャツのデザイン(種類)によって特徴が変わってくるのでその辺りについても触れていきましょう。

加圧Tシャツ

いわゆる定番の加圧シャツです。
ほとんどの人がこのタイプをイメージしているのではないでしょうか。
Tシャツ(インナー)タイプで、ブラの形とサイズに合わせて作られていて、腰とお腹周りと重点的に加圧するタイプが多いです。
また姿勢矯正効果も高いのでダイエット効果を得ながらも、美しい姿勢に自然と矯正することができるのも見逃せないポイントでしょう。
男性用と違いデコルテが少し広めに作られているものが多く、女性の身体に合わせて作られているので男性用やユニセックス(男女兼用)と比べると着心地が良いのが特徴です。
ただし無地でシンプルな物が多いので、単品で外出するようなデザインではなくあくまでインナーとして着用する形になるでしょう。
(もちろんジムでの運動やヨガなどの際に着るには最適な無難なデザインといえます)

加圧タンクトップ(ブラトップ)

こちらも呼び方は加圧シャツですが、形状的にはタンクトップやブラトップ型と言われます。
ノースリーブで首周りが広くデコルテが見える形で、ものによってはそのまま外出できるデザインのものもあります。
最近ではキャミソールタイプも見かけますね。
ブラカップ付きのタイプもあり、バストに負担をかけずに24時間快適に着用することができるものもありバストサイズが大きい人も安心して着用することができます。
ダイエット効果だけではなくバストアップ効果があるタイプもでてきていて、寝るときに着ることでバストの横流れな離れ乳を予防するなんて使い方をする人もいるようです。
Tシャツタイプよりおしゃれな感じに見え使い勝手が良いので、最近ではかなり人気があります。

コンプレッションウェア

実はコンプレッションウェアは加圧シャツの仲間ではありません。
加圧シャツは着ているだけでも適度な加圧効果でダイエットや部分痩せをサポートしてくれますが、コンプレッションウェアにそういった効果はありません。
あくまで運動時に筋肉の無駄な動きを抑える働きがあるだけで、ダイエット効果倍増や部分痩せをサポートしてくれるわけではないのです。
普段スポーツや激しい運動をする人にはアリですが、少し予算を足せば高性能な加圧シャツを手に入れることができるので、個人的にはコンプレッションウェアではなくリーズナブルかつ高品質な加圧シャツor加圧タンクトップ(ブラトップ)を試してみることを強くオススメします。

女性用レディース加圧シャツはどれを選ぶべき?

加圧シャツ系がはじめてな人は、とりあえず加圧Tシャツか加圧タンクトップ(ブラトップ)のいずれかを選んでおけば良いでしょう。
コンプレッションウェアに関しては先にも少し触れましたが、衣類自体にダイエットや部分痩せ効果はないので「着るだけで効果を感じたい」人にはオススメできません。
また運動やスポーツをする場合であっても加圧Tシャツかタンクトップの方が運動効果や脂肪燃焼効果が上がるので、やはり両者のいずれかをおすすめしたいです。
後は実際に着用してみて着心地やデザインなども確かめて自分に合ったレディース加圧シャツを揃えていくのが良いのではないでしょうか。
当サイトでもピックアップしているオススメの女性用(レディース)加圧シャツを上手に活用して今より美しいメリハリボディを手に入れましょう♪